速報2ちゃんねる

1: ラリホー ★@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:10:57.77 ID:???0.net
no title

小笠原諸島の沖合で中国漁船が貴重なサンゴを密漁しているとみられる問題で、30日、新たに伊豆諸島の沖合でも160隻余りが確認され、海上保安庁では、漁船の活動する海域が広がっていることなどから、巡視船の数を増やすなどさらに態勢を強化して対応に当たっています。

小笠原諸島沖では先月以降、中国から来たとみられるサンゴ漁船が多く確認され、日本の領海で違法に操業したとして中国人船長が逮捕されるなどサンゴの密漁が懸念されています。

漁船は先週100隻を超え、海上保安庁が航空機で確認したところ、30日は小笠原諸島沖で48隻、それに新たに伊豆諸島の鳥島と須美寿島の周辺海域でも164隻が確認されました。

確認された漁船は先月以降で最も多い、合わせて212隻に上り、海上保安庁ではいずれも中国のサンゴ漁船とみています。海上保安庁では、中国漁船が増加し活動する海域も広がっていることから、巡視船の数を増やすなどさらに態勢を強化して、監視や取締りなどの対応に当たっています。

NHK 10月31日 6時01分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141031/t10015840901000.html


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:12:07.29 ID:lXfU815H0.net
ロケット弾でも打ち込め

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:14:17.04 ID:IcmV/n0J0.net
全部沈めて魚礁にしろ。

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:14:44.92 ID:gyLzvJnj0.net
撃沈するか逮捕するかすりゃいいじゃん。
日本の海域じゃねーの?
中国様にやられっぱなしなの?

続きを読む

1: ラリホー ★@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 13:51:56.50 ID:???0.net
no title

■【競泳】冨田「えん罪」訴える!真犯人は短髪&迷彩服アジア系の男

9月の仁川アジア大会でカメラを盗んだとして略式起訴された競泳の冨田尚弥(25)の代理人弁護士が30日、「えん罪を分かってもらいたい」として11月6日に本人同席の弁明会見を名古屋市内で開催することを発表した。代理人の国田武二郎弁護士はスポーツ報知の取材に、冨田が「カメラは第三者に無理やりカバンに入れられた。アジア系の短髪の迷彩服を着た男だった」と話していることを明かした。

冨田は、9月25日の競泳会場で韓国メディアのカメラ1台を窃盗した疑いで当地の警察の事情聴取を受け、容疑を認めた。仁川地検に略式起訴され、約10万円の罰金を納付。被害者とは示談が成立していた。国田弁護士は、冨田から11日に相談を受けたと言い「容疑を認めないと出国させないと韓国当局に言われたようだ。不安があって認めてしまったみたいだ」と説明した。

冨田は1日、帰国直前の金浦空港で「お騒がせして誠に申し訳ありません」と謝罪した直後、報道陣に「僕、やっていません」と発言を一転させていた。日本水連は8日に2016年3月末まで競技者登録停止の処分案を冨田側に送付。2週間以内であれば異議申し立てが可能だったが、しなかった。

国田弁護士は「犯罪の成否と水連の処分は別の話。彼自身、屈辱を晴らしたいということ」と説明。韓国の裁判所に再審請求するかについては「まだ分からない」と話すにとどめた。

2014年10月31日6時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20141030-OHT1T50274.html

■関連スレ
【社会】アジア大会で韓国記者のカメラを盗んだ冨田選手が弁明会見開催へ 「盗み行為やっていない」「誰かにバッグに入れられた」★8(c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414706627/

★1:2014/10/31(金) 11:52:19.58
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414727658/


24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 13:55:40.20 ID:qnlheqZ40.net
それなら犯人に仕立てられたとして警察に被害届を出すべきだったんだよ

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 13:56:20.91 ID:zJNP6w0Z0.net
アホか
認めた場合の今後の人生考えなかったんか、それともウソついてるか

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 13:56:45.34 ID:vzuTZO9H0.net
このスレはのびる

続きを読む

1: かかと落とし(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:04:45.11 ID:Gjz7qXvY0
全裸男、俺はISISに送り込まれたなどと言いながら女性の飼い犬を庭で強姦
Naked Man Allegedly Rapes Woman's Rescue Pit Bull In Her Yard, Says ISIS Sent Him
Posted: 10/30/2014 11:52 am EDT

no title

no title

no title

コネチカット州に住む女性の庭で、女性が飼っているピットブルを「俺はISISに送り込まれた」などと叫びながら強姦した男が逮捕された。

動物虐待などの容疑で逮捕されたのは22歳の男Lorenzo Monzillo。男は精神科の病院で鑑定を受けていたが、月曜起訴された。

女性によれば、10月21日午前10時ごろ、飼い犬であるピットブルのレイラを強姦する全裸の男を目撃した。女性は男の行為をやめさせようと手元にあったキャンドルを投げつけたが、男は「残りの人生を一緒に過ごしたいんだ」などと話したという。

女性によれば、男は「ISISに送り込まれた」などと叫びながら裸で庭を歩き回っていた。

女性は家から銃を持ちだし、警告のため地面に向けて発砲した。男は女性に向かい「撃ってくれ」と要求したという。

女性は精神医療の専門家。近隣住人でもある犯人の男に同情を感じたと話した。

報道によれば、「男は自分はアンチキリストだ、犬にエボラをうつした」などとも叫んでいた。

女性は警察が到着するまでの間、銃でもって男を足止めしていた。しかし男は全裸のまま逃走、警察は男を1~2マイル追いかけて逮捕した。

http://www.huffingtonpost.com/2014/10/30/naked-man-rapes-pit-bull_n_6075100.html

2: バックドロップホールド(千葉県)@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:05:36.09 ID:8Oyx88l/0.net
アナーキーインザusa

4: パイルドライバー(京都府)@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:06:52.20 ID:JzNEVjcM0.net
これは番付かと思ったがただのキチガイのようだな・・・

5: バックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:09:06.33 ID:mwrqHPdt0.net
メリケンも大変だね

続きを読む

1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 08:40:19.76 ID:???0.net
no title

ソフトバンクが王手をかけてのぞんだ阪神との日本シリーズ第5戦は、衝撃の結末となった。

中略

しかし、細川が必死に西岡の守備妨害をアピール。審判が「ラインの内側を走った」と西岡に守備妨害を宣告してゲームセット。ダッシュしてきた和田監督が、審判団へ抗議に詰め寄っている間に、ソフトバンクのメンバーがフェアグラウンドになだれこんで、お祭り騒ぎが始まるという、なんとも後味の悪い日本シリーズのエンディングになった。

試合後、西岡は「左バッターは、打ったあと、どうしても中にはいってしまう。そこから徐々に外へ戻した。故意にできるプレーではない」と強調したが、審判団は「送球を邪魔するように内側を走っていた」と判断した。VTRを見ると確かにかなりの距離を西岡はラインの内側を走っていた。

阪神DCで評論家の掛布雅之氏は、「一瞬、キャッチャーの視界に入って的を消す高等テクニックはある。だが、ビデオの映像を見ると、ラインの内側を走っていた。あれでは守備妨害を取られても仕方はない。好走塁と守備妨害の紙一重のプレーだったとも言えるが、あそこまでラインの内側を走らぬとも、細川の送球は、逸れていた可能性が高い。残念だ」という。

最後の最後に騒動を起こした西岡は、深い懺悔で、シリーズと、この1年を総括した。「ケガをして始まった1年。最後に僕で終わったことが、この1年を物語っている。優勝するために呼んでもらったのに、できずに悔しい。応援してくれた阪神ファンやチームメートにも申し訳ないという言葉ではすまされない。自分を責めたい」

以下ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000002-wordleafs-base&p=1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000002-wordleafs-base&p=2


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1414681225/
:2014/10/31(金) 00:00:25.30


2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 08:41:37.28 ID:Wi15h9wd0.net
最高に寒い幕切れ

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 08:42:15.13 ID:EKccuPME0.net
阪神は何故西岡を獲得したのですか?

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 08:43:15.65 ID:ESe76xmk0.net
後味悪くした西岡はクズ

続きを読む

1: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:00:26.16 ID:???0.net
no title

米ニューヨークの街路を歩く女性がひっきりなしに声を掛けてくる男たちに煩わされる様子を撮影した動画がインターネット上で話題を呼び、女性や少数派の人々に対する嫌がらせ(ハラスメント)をめぐる議論が再燃している。

2分間の動画には、マンハッタンを黙って歩くTシャツ・ジーンズ姿の女優ショシャナ・B・ロバーツ(Shoshana B. Roberts)さんが、すれ違う男たちから口々に「ヘイ、ベイビー」「やあ、かわいこちゃん」などと声を掛けられる様子が映っている。

ロバーツさんが無視して通り過ぎると、男たちは失礼な態度だととがめ、「笑ってよ」「君をきれいだと言っている人がいるんだ。もっと感謝しなきゃ」などと忠告してくる。

「10 Hours of Walking in NYC as a Woman(女性としてニューヨーク市を歩く10時間)」と題されたこの動画は、28日に動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿され、再生回数は既に980万回を超えた。女性や社会的少数派に対する路上での嫌がらせ撲滅を掲げる慈善団体「ホラバック(Hollaback!、「返事をする」の意味)」のために制作されたものだ。

動画に登場する男の1人は、約5分間にわたって無言でロバーツさんと並んで歩き続け、ロバーツさんをあからさまに警戒させた。

ロバーツさんは計10時間歩き回る中で100回以上、言葉による嫌がらせを受けたという。片目をつぶって合図してきたり、口笛を鳴らしたりした人は数え切れないほどいたという。

■動画公開後、ネットで嫌がらせも

投稿された動画の再生回数が上げるにつれ、ロバーツさんはネット上で暴力的な脅迫を受けるようになったとAFPに語った。「メールで寄せられた反応の大半は好意的なものだったけれど、残念ながら否定的な意見もあった。けがをするぞ、殺してやる、などと書かれたものもあった。安全でないと感じるので、警察に相談するつもりだ」

ホラバックによれば、ユーチューブのコメント欄にも、ロバーツさんをレイプしてやるなどの脅迫文が投稿されたという。同団体は、女性や有色人種、同性愛者、トランスジェンダーなどは特に路上でこうした嫌がらせを受けることが多いという。

カメラをリュックサックに隠してロバーツさんの前を歩くという手法でこの動画を撮影したロブ・ブリス(Rob Bliss)氏は「白昼、路上で行われているこうした嫌がらせが人の目にどう映り、人をどのような気持ちにさせているのか、男たちに見せてやりたかった」とAFPの取材にコメント。女性たちに向けては、次のように語った。

「女性たちがそれぞれの経験を声に出して訴えられるように、を少しでも力づけたかった。路上での嫌がらせの多くは、女性たち自身でなくせるものではない」

http://news.livedoor.com/article/detail/9416078/

動画
10 Hours of Walking in NYC as a Woman
https://www.youtube.com/watch?v=b1XGPvbWn0A&feature=youtube_gdata_player



9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:06:12.37 ID:guhimvD90.net
酷いな(´・ω・`)

13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:07:49.18 ID:SKFt2mnp0.net
場所によっちゃ旅行者だって歩いているだけで嫌がらせ受けるからな
こういう啓発はもっとやるべき

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:08:45.88 ID:mQa3mv+q0.net
ここは黒人街なのか?ほぼ全員黒人なんだが

続きを読む

このページのトップヘ